企業参謀

大前研一の企業参謀が出版、ヒットしなかったらマッキンゼーの東京事務所は閉鎖の危機だったらしい。

これをきっかけにコンサルの注文が殺到したとのことだ。

何がビジネスを変えるか、本当に分からないものだ。