お茶殻が入浴剤に?

飲まないままで古くなったお茶の葉や、使用済みのお茶殻を捨てるのは、もったいないんです!
実は、お茶の葉はいろんなことに活用できちゃうんです。今回こちらでは古くなったお茶の葉や使用済みのお茶殻を活用する方法をご紹介します。
一番のオススメの再利用法が「入浴剤」です。茶殻をティーパックやガーゼに包んで止めて、湯船に入れることで入浴剤に大変身します。
しかも、アトピーや美肌効果、体臭の予防や、お肌もツルツルになります。
緑茶には、緑茶カテキンといわれる強い抗酸化作用をもつ、ポリフェノールが含まれているので、それを入れることによって、このような嬉しい効果があるのです。
紅茶、緑茶、麦茶でもハーブティーでも、ギフトなどでもらって飲まないものなどや、使用済みの茶殻は捨てたりせずにお風呂に使ってみましょう。