インザプール

奥田英朗の伊良部シリーズは、脱力感があって良いと思う。

精神科医としての対処の仕方が、思い切り風変わりで、それでいて最後は納得させられてしまう。
患者の症状は、決して笑えるものではなくシリアスなのだが、
何とも荒唐無稽な治療が、笑わせてくれてしかも後味が良い。
こういうスタンスの精神科医が居ても良いのにな、と思わせてくれる。

http://www.windowsonthecumberland.com/